[商品一覧へ戻る]

包み紙 小

自由律俳句の俳人
種田山頭火の
「其中日記(ごちゅうにっき)」を
モチーフにしたレトロな雰囲気の
包み紙が出来ました

包み紙の他、便箋
文庫本のブックカバーなど
様々な使い方をお楽しみください


包み紙 小 カゼノロツク

包み紙 小 カゼノロツク


◆MK-011 カゼノロツク
内容:包み紙3枚
サイズ:297mm×210mm
\250(税込)



種田山頭火が「其中日記」の
昭和八年四月に記した句の中から
風を詠んだ句で始まる六句を選び
それぞれのモチーフを
消しゴム版画で描いて
レトロな包み紙に仕立てました


四月一日

マツタク春風ノマンナカ


四月六日

コノサミシサハ蘭ノ花

出テアルイテモペンペン草


四月十日

ヤタラニ咲イテテフテフニテフテフ


四月十六日

サクラチルサクラチルバカリ

伸ビタ草ヘ伸ビタ草デ